愛知の農産物を食べよう!

自動車など工業が盛んな愛知県ですが、農業産出額は全国8位の、全国的にも有数の農業県です。
温暖な気候を生かした古くから農業も盛んで、県内でも様々な農産物があるんです!

JAグループ愛知では、愛知県内の農産物を愛知県内で消費する「県産県消」を目指して、取り組みを進めています。

今回は、愛知県産の安全安心で新鮮な農産物をお届けするため、新たにインターネット販売の取組みを企画しました!試験販売として、愛知県内の5つのJAが参加します!
この機会に、ぜひ愛知の農産物をお試しください!

開催期間:10月1日~11月30日

JA野菜イメージ JA野菜イメージ

JAグループ愛知の安全・安心への取り組み

JAグループ愛知では、「安全・安心」な農産物を消費者のみなさまに提供するために、すべての生産者・職員でJAあいち版GAP[食品安全]の取り組みを進めています。さらに、どのような農薬や肥料をいつ・どれだけ使用したかを記録する「生産履歴記帳」の取り組みを徹底し、より一層の「安全・安心」の提供に努めています。

販売者紹介

※出荷時期の都合上、ECサイト内で販売のない農産物もあります。

JAあいち尾東

名古屋市近郊という地域性を生かし、地産地消を軸に販路の拡大を進めています。特産品として、芽キャベツとケールの交配から生まれた「プチヴェール」など、様々な新野菜の栽培に取り組んでいます。

JA尾張中央

主な農産物は、小牧市の「桃花台」という地名にもある桃を始め、いちじくや柿・梨・ぶどうなどの果実、自然薯・トマト・ネギ・ キャベツ・エビイモなどの野菜、鶏卵・名古屋コーチンなどの生産が盛んです。

JAあいち知多

温暖な気候と愛知用水を利用した様々な農産物が作られています。日本一のフキやキャベツ・タマネギ・キュウリ、イチジク、花き、畜産酪農など、様々な品目が盛んに作られています。

JA愛知西

木曽三川がつくった肥沃な土地と温暖な気候を生かし、米やナス、トマトなどの施設野菜、露地野菜を中心に花き、植木など、幅広い農業が展開されています。

JAあいち海部

主な農産物は、水稲です。冬春トマト、いちご、冬春なす、みつばなどの施設野菜や、れんこん、冬にんじん、春だいこん、ねぎなどの露地野菜のほか、花きの栽培が盛んです。

無料会員登録

初期費用、月額手数料などは一切かかりません。
無料で会員登録してお買い得品やレア商品をゲット!

無料登録