販売者特集

森のともだち農園 森 譲寛さん

田園に広がる茂みをかき分けたそこには、マコモタケ王子がいた!

田園に広がる茂みをかき分けたそこには、マコモタケ王子がいた!
森のともだち農園は四国、愛媛県今治市玉川町にあります。玉川町はのどかな山間の町です。農業が盛んな場所でもあります。
森のともだち農園では、50アールの土地に約1200本のブルーベリーを植えて丹精込めて栽培していて、
さらに幻の食材「マコモタケ」も栽培しています。

田園の中に茂みが。。。なんだこれは???

愛媛県の玉川町にやってきました。のどかな風景が広がる、日本の原風景とでも言いましょうか。どこか懐かしい感じ。そして空気がうまい!!

今回も素敵な出会いがありそうだな。と思いながら暫く歩くと田園が広がるエリアにやってきました。見渡す限り、稲、稲、稲、ん?なんだあれ。

稲の高さとは比較にならない高さ。笹か?笹なのか。田んぼに笹ができるのか。。。

近づいてみると、一人の青年が。。そうです。今回の主役、森のともだち農園の森さんです。

ここでは、マコモタケを育てているんですよ!と柔和な笑顔で教えてくれました。

幻の食材、マコモタケ!

マコモタケってどんなきのこなんだろうか。と無知な私は思っていました。
(実際にマコモタケというとどんなきのこ?と質問されることも多いのです)
マコモタケは、イネ科マコモ属・多年草の水生植物で中国・東南アジアが原産地です。
中華料理の高級食材としてよく利用されています。5月下旬頃に水を張った水田に、1㎡に1本程度定植した後、水稲と同じような管理をすると、その若茎が黒穂菌(くろほきん)によって肥大生育し、秋の収穫時になると草丈 が、1.5メートルから2メートルほどになり、株のところが5~20センチほどに大きくなり、「マコモタケ」とよばれように成長する食材です。
愛媛県では長野県から苗を譲ってもらいマコモタケをつくりはじめたとか。
こんなに背が高いので、さぞかし大量収穫できるかと思いきや、「食べられるのは、茎の部分だけなんですよ」と森さん。

森さんは、高校卒業後、建築関係の勉強を行うために東京の大学に進学。
そうなです。ご実家はもともと建築会社を営んでいらっしゃるのです。
余談ですが、ご実家には大きな石が積み上げられた見事な石垣があるのですが、これはお祖父様が自分で石を持ってきて積み上げたもののようで、石が趣味とのこと。

「まだ山には立派な大きな石があるよ〜。今も良い石があったらすぐ持って帰るよ!ガハハハハ。」と豪快な笑い。石の大きさとお祖父様の豪快さに驚きました。

町をもりあげるために「マコモタケ王子にオレはなる!」

そんな森さん、東京から愛媛に戻り、豊かな自然の中でのブルーベリー狩りや、マコモタケの収穫・料理、窯から作るピザ焼き体験、そうめん流しや川遊び、
BBQや草木染めなど、小さな子どもから高齢者の方々、ハンディを持った方々まで
楽しめる体験教室などの取組を行っていらっしゃいます。

農業をはじめられたのは、平成14年とのこと。町の名産品になるものを作りたい!
とのことでブルーベリーとマコモタケの栽培をはじめられたそうです。
ブルーベリー自体は認知度が高いものの、マコモタケは知る人ぞ知る食材。
自分が愛情を持って育てたマコモタケをもっと多くの方に知ってもらいたい。
町でマコモタケを作っていること、マコモタケの認知度を広めていくために、どこかの海賊王を目指す船長と同じく、「マコモタケ王子にオレはなる!」ドーン。
という形で、マコモタケ王子としてこれから様々なイベントに登場される予定です。
(ぜひ森さんの名刺には「マコモタケ王子」の文言を入れてもらいたいと思います)

透明度ハンパないって〜!私有地に広がる川とブルーベリー畑にもぜひ!

とてもきれいな川が流れています。実はこれ、森さんの私有地に流れる川なんです。

この場所を活用して、BBQやピザ焼き体験など自然を思いっきり楽しむことができるアクティビティも提供されています。私も拝見させていただいたのですが、水はめちゃくちゃキレイ、森の中にあるので、日差しも強くなく真夏だったのですが、非常に過ごしやすい場所でした。皆様にもぜひご家族で訪れて頂きたい場所です。
来年はみんなでBBQをやりに行きたいと思います!

さらに、その近くではブルーベリーも栽培されています。この地域でつくったブルーベリーは「媛ベリー」と呼ばれ、手摘みで一つずつ丁寧に収穫されています。収穫されたものを拝見しましたが、これはまさに初夏の宝石。
ブルーベリーも種類によって用途と味が違います。実際に食べてみると甘みが強いもの、
酸味が強いもの。などなど。森のともだち農園さんでは、この大粒の媛ベリーを集めて、
こだわりのジャムを作っていらっしゃいます。
新鮮でそのまま食べても美味しいブルーベリーを贅沢に使ったものです。ぜひ一度お試しいただければと思います!

森のともだち農園さんの野菜はこちらから

販売者特集一覧へ

会員登録

初期費用、月額手数料など一切かかりません。
会員登録してお得にお買い物しましょう!

無料登録